水嶋ヒロ OFFICIAL SITE|HIRO MIZUSHIMA

STAFF BLOG

銀座もとじ “プラチナボーイ”

こんにちは!
3rd i connections のスタッフOです♪

 

 

 

今年の秋のある日、水嶋から、
“「銀座もとじ」さんのところで蚕の貴重な展示があるから、ぜひ取材に行ってきてほしい”との連絡が。

 

 

 

その展示会名は「プラチナボーイ“蚕”が再びやってくる!」。

 

 

 

プラチナボーイ…?と思い詳細を見てみると
なんと約3000頭にも及ぶオスの純国産蚕が店内で飼育され、
繭ができるまでの様子を公開しているのだとか。

 

 

 

こんな機会滅多にない!と感じた私は「ぜひ行きたいです!」とすぐに取材へ伺ってきました^^

 

 

img_6624

 

 

この飼育展はすでに終了しているのですが、とても刺激を受けた展示会だったので、ぜひここでご紹介させていただきたいと思います♪

 

 

img_6623

 

 

このイベントを企画・主催されているのは、銀座の着物専門店「銀座もとじ」さん。

 

 

img_6635

 

 

“一本の糸から”という想いをテーマに、こだわり高い上質な着物をつくられており、
その中でも、“プラチナボーイ”と呼ばれる最高級純国産シルクでつくられる着物は、
生地になる前の繭をつくる蚕の段階から「銀座もとじ」さんでプロデュースをされています。

 

 

3rdiC スタッフO
食べる、話す、アウトドアが大好きな京都府出身の3rd i connectionsスタッフによるブログです。水嶋ヒロの代わりに読者の皆様のお役に立ちそうなショップ、アイテム、トレンド情報を独自の目線で選抜し発信していきたいと思っています。今年の目標は、アグレッシブ!
  • Yoko.H

    おうちゃんの感動がしっかり伝わってきました。
    そしてともじさんの素晴らしいこたわりも。
    熱い想いをこめ、いくつもの手をかけこだわりぬいてより良いものを産み出そうとするヒロくん。

    学びがありますね。

    おうちゃんの臨場感のあるレポート好きです。

    写真拝見しました!

    蚕と繭は子ども心に神秘を感じていました。
    白くてやわらかいふわふわした蚕、
    虫ぎらいの私ですが、
    なぜか蚕は平気でした。
    なにか、高貴なというか、
    虫とはちがう生き物と思っていました。
    今こうしてみると、
    健気に、身を捧げお仕事しているからでしょうか。
    「ああ野麦峠」の映像も印象に残っています。

    ともじさんのお着物への想いも、糸一本からというところがすごあなぁと
    改めて思いました。

    おうちゃん、心のこもった貴重なレボート
    ありがとうございました。

    やっぱり、寂しくなるな。

    おうちゃんが最初に紹介してくださった
    グリーンビーントゥバーチョコレートさんはすっかりお気にいりのお店になり、
    オーナーさんにもよくしていただいています。
    素敵な出会いやご縁をいただいたのも、
    おうちゃんのおかげです。

    ここを開設してくれたヒロくんのおかげ。

    これまで本当にありがとうございました。
    お疲れ様でした😌💓

    感謝です。

  • Yuki.W

    おうちゃんのお心遣いに感心しつつも
    見たよ❗❗

    取材お疲れさまでした!
    プラチナボーイって素晴らしいですね
    普段お着物には縁が無いけど
    見たい!触ってみたいと思いました🎵

    余談ですが
    蚕の一生には続きがあって
    中のさなぎがお魚の餌になるのでした。
    子どもの頃の思い出です😅

  • mami

    おうちゃん、こんばんは♪
    取材お疲れさまでし^_^

    蚕のことは…
    母がまだ子どもの頃に、母の実家の屋根裏で飼育していたというのを聞いたことがあります🏠
    蚕イコール繭玉…くらいで知識は全くなかったので、その神秘的な一生に感動です✨
    貴重な体験のレポありがとうございました😊

    けれど…けれど…
    おうちゃん、ごめんなさい🙏🏻🙏🏻🙏🏻🙏🏻🙏🏻🙏🏻
    せっかく写してくれたプラチナボーイ達
    わたし…見れないのです😭😭😭😭😭
    ヒロくんの一言にクスッてなって
    ヨシッ💪🏻て勢いついた気がしたけど怖くて見れなかったです😭😭😭😭😭😭
    ほんとごめんなさい🙇🏻‍♀️💦
    蝉やらバッタやらカブト虫やら…ヤモリやトカゲに至るまでもぜーんぜんOK🙆なのですが、このお顔が良くわからない毛の生えていないうねうね系だけはダメなんです😞
    あーほんとごめんなさい‼️
    でも、最後にページまで変えて載せてくれた
    そのお心遣いに感謝感謝です✨
    おーちゃん、ありがとうございました🙏🏻

  • ☆ひかり☆

    今まで蚕🐛について、考えたことなどなかったので勉強になりました😳

    そして、ヒロくんは自分では見に行かないで、女性のおーちゃんに行かせるあたりが。。。笑

    蚕の一生って、そんな形で終わるんですね😭
    幼虫は苦手だけど、なんだか切なくなりますね😣

    ヒロくんの言葉につられて見た最後の写真は、見なければ良かったと後悔💦
    有難い有難い蚕だけれども、やっぱり苦手です💦ごめんなさい。

    そんな有難い蚕から出来た貴重な着物は、さぞ肌触りがいいんでしょうね☺️

  • tomo

    こんばんは☺️

    「俺は見るよ」に クスッ(笑)

    これはとても羨ましい体験❣️繭のできるまでってTVではたまに目にする事はあるけれど実際その瞬間を間近で観れるって中々無い事…😲

    楽しく読ませてもらいました☺️
    蚕と聞くと「おしらさま」という昔話を思い出すのですが…おーちゃんは知ってますか?

    国産の繭から作られる着物は本当に貴重な作品、自分もそれを纏うに値する人になれたらなと もとじさんのサイトを見ながら思いました😌

    素敵な体験レポをありがとう🎄

  • *うらら*(♡˙︶˙♡)

    おうちゃん、ヒロ君の代わりにブログありがとう(´▽`*)
    絢香さん、上気道炎だなんて。。。
    ヒロ君も毎日、心配でたまらなかったでしょうね;;
    早く良くなりますように(;_:)
    虫の嫌いなヒロ君は絶対取材にも行けなかったと思うので
    おうちゃんの貴重な取材体験は有り難かったと思うよ( *´艸`)
    上等な正絹のお着物は素晴らしいですよね。
    浴衣のヒロ君は見た事あるけど、着物姿も見てみたいです👘
    みなさん、年末までなんとかガンバレ~~٩( ”ω” )و

  • なで(nade)

    おーちゃん、取材お疲れさまでした。
    ずっと読み進めていて、あれ?何か足りないぞ、と思ってましたが
    ですよね~虫の苦手な方へのご配慮だったんですね。
    私は、中学生か高校生の時に蚕を見た経験があるので大丈夫です。
    この子達、食欲旺盛で良い仕事しますよね。
    一本の糸から上質な着物になる過程までというのがこだわりがあって素晴らしいです😃

  • Yasuko Yosida

    私もウニョウニョしていないこんな写真だったら大丈夫😓
    ヒロ君もこれぐらいならオッケーかな?
    田舎に住んでいると🐛🐞🐝🐜虫には色々強くなりました。
    キャ~なんて言ってられないですもん!子供たちを送り迎えする幼稚園の当番では
    それはそれは大変でした。あ!脱線してしまいました。

    もとじさんは、2代目の泉二啓太さんがヒロ君と同い年ですよね
    どこかでヒロ君と並んだ写真を見たような記憶が…岡山?

    ヒロ君一度着物でバシッ!ときめてみませんか?見てみたい気がする

  • まり(mari)

    蚕の繭の糸から作る着物👘。。上質があって
    素晴らしいですね✨
    拘りの工程も読みながら写真も見つつすごく
    興味深くて面白かったです😃

  • yumihiro

    虫の苦手なヒロくん
    でも、写真なら、大丈夫かな😅
    私もこのくらいなら大丈夫🙆‍♀️👌
    ここから、素晴らしい物が出来ていくんですものね(๑>◡<๑)

GET MAGAZINE

水嶋ヒロの最新情報をメールでお届け